頭頸部がん患者友の会

[協賛]日本歯科大学附属病院

高齢化の進むわが国は、一生のうちにがんにかかる方の割合は年々増えて います。その中で、お顔や口の中、のどにできるがん(頭頸部がん)にかかると、話すことや食べることに大きな影響がありますが、胃がんや大腸がん、肺がんや乳がんといったメジャーながんに比べて、かかる人がとても少ないと言われています。どんな病気もそうですが、同じ病気にかからないとわからないこと、理解できないことがたくさんあります。しかし、 頭頸部がんは患者さんの数が少ないことから、病院のスタッフ以外に周囲に相談できる人がそれほどいないのが現状です。私たちは、こんな中で、患者さん同士が情報交換をし、思いを伝えられる場所を作りたいと思いました。まず、第1回の会で、「東京にはこんなにたくさんの仲間がいたのか」 を実体験しにいらっしゃいませんか。お待ちしております。

会長 西脇 恵子


  • 日時:2016年10月27日(木)
  • 開場:12時30分 開始:13時 終了:15時
  • 会場:日本歯科大学附属病院8階 牛込ホール
  • 場所 東京都千代田区富士見2-3-16
  • 電話:03-3261-5511(代表)

第1回 患者会に御出席いただく予定でした小池 百合子 東京都知事より、当日公務のためメッセージをいただきました。

koike-message.jpg

式次
13:00 開会挨拶 日本歯科大学附属病院 病院長 三代 冬彦
頭頸部がん患者友の会 会長 西脇 恵子
13:20 理事紹介 大阪患者会代表 三木 祥男
14:00 来賓挨拶 衆議院厚生労働委員長 渡辺 博道
14:30 講演(1) 「頭頸部のがんのリハビリテーション」
頭頸部がん患者友の会 会長 西脇 恵子
講演(2) 「口腔ケアについて」
東京医科歯科大学 歯学部附属病院 小児歯科 非常勤講師 高 真紀子